穏やかな風景

弱虫

○んんね



いつまで
変われずにいるのだろう






スポンサーサイト



  1. 2021/04/10(土) 20:33:26|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

sakura

ち




紅潮していく体を抱き寄せて
伝わる鼓動に昂りを感じる











  1. 2021/02/28(日) 10:01:04|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

午前8時

も



HOTELでシャワーを浴びる
昨夜の余韻を残しながら

貴女は私のものを愛おしく握り
ゆっくりゆっくり扱いている

私の指は眠る前のように
貴女の蜜壺の淵を撫でている

浴室の充満した湯気は
貴女の肌をほんのり赤らめた

軽く開いた唇から
小さく喘ぐ声がこぼれる

貴女は舌をわずかに伸ばし
応えるように私は吸った










  1. 2021/01/31(日) 08:32:17|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

畏怖

○んんる (2)



雨の降る寒い日は
押し潰されないように
ずっと抱き合っていたい








  1. 2021/01/23(土) 12:51:11|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

ぬくもり

○んせ




あなたの濡れた秘処に
しゃぶられて固くなった私の肉棒を
ゆっくりと挿し入れていく

仰け反った首を這いあがる舌が
あなたの舌に絡みつく

襞の締め付けが強く
膣の中の熱が伝わる















  1. 2021/01/17(日) 07:13:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

穏やかな海

Author:穏やかな海
穏やかな心でいたい

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR